オンライン カジノ ゲームk8 カジノドコモ、スタンドアロン方式の5Gサービスを2021年度に開始仮想通貨カジノパチンコネム バイナンス

オンライン カジノ ゲームk8 カジノドコモ、スタンドアロン方式の5Gサービスを2021年度に開始仮想通貨カジノパチンコネム バイナンス

オンライン カジノ ゲームk8 カジノドコモ、スタンドアロン方式の5Gサービスを2021年度に開始仮想通貨カジノパチンコネム バイナンス

taker 手数料k8 カジノ

珍 古代 パチンコ 茨城 NTTドコモが、スタンドアロン(SA)方式の5Gサービスを2021年度中に提供する予定であることを明かした。

ドコモ5Gの新周波数を用いたエリアを拡充しながら、SAによるサービスも提供していく

 スタンドアロン方式では、5Gのコアネットワークを用いることで、低遅延、多数同時接続といった5Gの実力をフルに発揮できるようになる。現在は4G向けのコアネットワークを用いたノンスタンドアロン(NSA)方式で各社が5Gサービスを提供しており、5Gのメリットは高速・大容量といった点にとどまっている。

ドコモSAでは5Gのコアネットワークを用いている

 SA導入と同時に、ドコモは4G周波数の一部を5Gに転用することも検討している。ただし5G周波数ほどの速度は出ないため、ユーザーに優良誤認を起こさないよう、エリアマップで「4G周波数による5G」なのか「5G周波数による5G」なのかを明示する考え。

 このようにSA時代には、5Gの特徴を生かしたサービスを柔軟に提供しながら、4Gの周波数を5Gに導入したエリア展開も検討していく。

ドコモ5Gの特徴をフルに発揮できるSAで、多彩なサービス提供を目指す仮想通貨カジノパチンコau wallet クレカ

Similar Posts

コメントを残す